な毎か

なんて事ない毎日がかけがえないんだよなぁ…

ドリーミング☆チャンネル!発売記念リリースイベント追加公演 (2021.06.13@アニメイト池袋本店9F)

追加公演の告知は6月2日(水)の18:00。この日はプリチャン筐体最終弾の最終稼働日だった。 6月6日(日)の開店時から参加券配布ということで取りに行った。

秋葉原ゲーマーズのリリイベは延期しており、結果的にではあるが、久々の現地リリイベ(2020年初頭のUDXらんがばんリリイベ以来?)はアニメイト開催となった。

参加券取得(6.6)

6:30くらいに現地(アニメイト)着。すでに待っていた方が2人。9:00の段階でも目視15人程度だった。 前回の秋葉原ゲーマーズのときよりは少ない。これは告知が急なのが効いてるかもしれない。 一応緊急事態というのもあって、周りの話を聞いていても都外から来た人はあんまりいない感じ。

当日はパラパラと雨。9:45くらいに一旦列整理。店前にじゃばら(とぐろ)で並ぶ。だいたい45人くらいだけど、他の待機列と混ざっておる。 店前ではサッシを出してもらって濡れることはななかった。 10:45くらいに店内入場。階段登って7Fへ。10:54くらいにはレジ前で順当に購入。

整理券番号は全ての回で4だった。あとで座席抽選があると聞き(ある意味)安堵。

1回目(12:30-会場, 13:00-開演)

リリイベ当日はどんよりと曇り。すこし雨がぱらつくこともあった。人手は相当あり、通常営業にすら見える。 長丁場が見込まれたので早めの昼食を中本(11時前でこれしか空いてなかった)で食して待機。辛いのはやばいかと思って味噌タンメン。

1回目は12:30開場ということで12:15くらいにいこうかと考えている。サンシャイン60の入口のソファでくつろぎながらメモを取った。サイリウムの電池を入れ替えたり。

f:id:aikiriao:20210613234955j:plain:w300

1回目入場時の座席抽選は4を引いて最前客席から見てやや右(もっちー前)。 5番が中央で、席は間引いてる感じ。200人のキャパがあるようだが半分以下にしてあったと思う。リリイベは久々というものあって大緊張。

13:00-から注意事項の説明があって開始。内容は以下:

  • ダイヤモンドスマイル
  • MC1
    • 自己紹介。もっちはやまるあっちゃんの順。
  • My Best Shine!!
  • MC2
    • 告知:6/15に嬉しいお知らせがあります(YouTube)
  • ドリーミング☆チャンネル!
  • お見送り回(サイレント)

尺は30分程度?1,2,3回全てで同様の構成になっていたのは特筆。(無論、トークの内容は異なる) 衣装はドリーミングチャンネルのもので、やはり完成度が高い。あまりこびてなくて王道に見えて好き。

「ダイヤモンドスマイル」は開演と同時なのが驚いたが素晴らしかった。 イントロがかかると会場に入ってくる。トークBGMか?と思ったらそのまま歌唱に入り大変驚く。1回目は焦ってサイリウムの取り出しが遅れた。 1回目の歌唱が今まで見た中でもトップクラスに安定して歌唱コーラスがキマっていた。 勢いのある、元気ある出だしを実感。もうこの時点で現地に来てよかったと確信。

「My Best Shine!!」は、はやまるがセンターに動いてタイトルコール。『新しい景色』でよく客席から見て右側に動く振り付けが好き。「ドリーミング☆チャンネル!」でも割と周囲が振りコピを敢行(今までの振り付けが結構はいってるから複雑に見えるがすごい)。皆練習しとる。

トークの内容を思い出しながら書くと以下か?だいぶ記憶があいまい。

  • (MC1)自己紹介でクラップで声出ししてたの笑った。こんもちわーに合わせてクラップでやったり。あっちゃんのごきげんようが一番うまくできてた。
  • (MC1)ダイヤモンドスマイルの現地リリイベがShare the light以来か、はやまる高2の秋かと言われ時代の移りゆきを感じる。
  • (MC1)衣装について触れていた記憶。衣装は後ろのボタンが可愛い(ドリーミングチャンネルの開幕の振り付けは以前は違っていた。前で腰を振っていたが、可愛いとの理由で背中を向けたスタートになった)よく見ると星がついている(最前だから見えた)、パステルカラーを使っておりキラッとスタートをイメージしているところ。
  • (MC2)ドリーミングチャンネルの収録の話を。GBだからどこが前かわからん、上にカメラがあると見てしまう(もっち)、カメラ見て腕を回してしまうとか。
  • (MC2)告知は悲しいお知らせじゃないです(1部でもっちが大切なお知らせがあります…という感じではない、と言ってくれたのは面白かった)ということを連絡。助かる。

ステージの前は飛沫対策で透明なカーテンが引かれていた。演者の顔が視力悪化のごとく見えづらいが、頑張れば焦点が合うし、けっこうレスもらえたのが嬉しいところ。

最後の見送り回はお話なしで本当に黙って送る会。軽く会釈はOK。1回目はDさんの喋ってはいけませんよーにメンバーがはいーと答えてしまうww 透明カーテンのすぐ後ろに立ったのでもっちとかなり接近。最前なのですぐに立って両手を振って開場を出た。スケブ勢が勝っただろうな。ホワイトボードに色々書いてる方もいた。

2回目(15:00-開場, 15:30-開演)

今回は現地に15分くらい前に入り、並んで待っていた。座席抽選は44番で前から5列目。

「My Best Shine!!」でタイトルコールの時にはやまるの後ろをあっちゃんともっちが交差するが、そこで交錯してしまい草生えた。この現場感が好き。たとえ全く同じセトリでも全て同じにならない。もう一回やり直してはやまるが歌いだしで笑っていたのも良かった。 また、遠くから見たからなのか、表情の豊かさがよくわかった。

全ての回で構成は同じなのでセトリは書かない。はやまるが話題を決めて振っていた感じ。記憶に残ったことを箇条書きで:

  • (MC1)最近どうですかというところからツイッターの話題。夜中に通知連打して申し訳ないたはやまる。もっちは写真をためどりしてるらしい。
  • (MC2)もっちはやまるの誕プレ交換(もっちがコロンを香るやつと言ってて笑う、もっちの動きがコニカルで面白い。文章では表現不可)の話題
  • (MC2)プリチャンについて。3年と2ヶ月色々ありましたということで、プリチャン確定当時の話が出た。もっちは緑の服をきており、またはやまるは中学生で出席日数が足りないからHRだけ出て新幹線に乗ったとのこと。

3回目(17:30-開場, 18:00-開演)

2回目と同じく15分くらい前に現地入り。座席抽選は46番で2回目から少し左に動く。 入場時は6割くらいだったが、後から入った人が次々前に着席。開演までにほとんど埋まった。もしかして早く行くとまずい?

  • (MC1)アニメイト池袋の話。あっちゃんが1000円持ってきた話(ただしデビットカードあり。ANNiかRunGirlsRadio!で話していたような?懐かしい。)はやまるは放課後制服を別の制服に着替えて予約商品を受け取ったり。お世話になってます…という感じ。
  • (MC2)無限大ランナーの話。D含め音作りに相当力を入れていること(アニソンぽくない。邦楽ロックっぽいとはやまる)、一時期楽器もやりますか的な話も出ていたり。あっちゃんはカスタネットリコーダ鍵盤ハーモニカしかやってない…と言ったらはやまるがももに打ちつけるカスタネットの話題を。吹部にいる人は知っているらしい。そして腿が赤くなるからすぐにわかるらしい。
    • 楽器は期待したい。。。でもマルチタレント要求しすぎるのもやばいか。。。
  • (MC2)無限大ランナーの振り付けを考える下りも面白かった。声出せないから腕をまわそう、回すにものけぞってやる人と前屈みになる人を交互に配置しようとはやまるが言っていたらもっちがえそれランナーさんがやるの?と聞いて草。ランナーさんがやると思ってるが、ランガちゃんの振り付けと思っていたようで。

総括。久々の現地リリイベ、非常に楽しかった。 プリチャンが終わりだいぶ厳しいかもしれないと思っていたが、終わってみると完全に良かったと言える。 まだ完全稼働ではないけど、ライブが現地で見れるのはやっぱ強い。そしてパフォーマンスは何度言っても足りないくらい高い。 告知はおそらく4thツアーであろう。行こう。行って楽しもう。マジカルミライと被らないことを祈りつつ。